「映像&史跡 fun」は、映像・テレビ番組・史跡・旅・動画撮影のヒントなどをご紹介するコラムです。

ケロケロネットのお知らせ(1)

新コラム スタート

令和元年(2019年)5月1日水曜日。
「令和」の御代が始まりました。
このコラムも、本日よりスタートいたします。

以前、「忙中感有(ぼうちゅうかんあり)」というタイトルで連載してきましたコラムを、タイトルや内容を一新して、数年ぶりに復活させていただきます。

今回は、テレビ番組の話題や、一般の方に向けた動画撮影のヒントのほかに、史跡や遺跡・街の歴史等の情報を加え、皆さまのお役に立てるような「読みもの」をめざしていきたいと思います。
史跡などの写真や動画の紹介も今回新しく始めます。

きっかけは、先日、桜のお花見のため、「皇居の乾通りの春の一般公開」に出かけた際、その人混みの中から聞こえてきたある若者の声でした。
「皇居って、江戸城だったの…」。
東京都の住人でもある私は、あまりにもショックで、これではいけないと勝手に奮起してしまいました。
日本の足元の歴史や文化、美意識、美徳を、少しでもお伝えしようと思った次第です。

基本的には、映像制作者ですので、映像という切り口が中心にはなりますが、ケロケロネット独自の視点で、さまざまな内容を、わかりやすく紹介させていただきたいと思っております。
皆さまに楽しくご覧いただけるように努力したいと思います。
よろしくお願いいたします。


2019.5.1